■January 21, 2018 私のうさぎ展■

大阪市北区堂山町の梅田アクト・スリーホールで開催された、私のうさぎ展に妻と一緒に行ってきました。

基本は事前に投稿されたうさぎの写真を壁一面に掲載する、まさしく「私のうさぎ展」なのですが、残りの広めのフロアは所狭しとうさぎに関連した商品のブースが並び、展覧会というより最早完全にうさぎ同人の即売会の体をなしていました。(さすがに漫画はありませんでしたが)

↑これでも大分空いてきた時間帯の会場。奥の壁一面にうさぎ写真が並んでいました。

あのSAVE THE RABBITSさんも隣開場でパネル展を同時開催され、そちらの方も会場に入るのが大変なくらいの盛況。うさぎ好きってこんなにいたんだなぁと普通に驚きました。

あと、全く事前に把握できていなかったのですが、前回のうちの子たちも言ってたように、うさぎを題材にしたイラスト作家のShinakoさん(森山標子さん)ご本人が来場され、原画展が開かれていました。事前予約で自分ちのうさぎをイラストにしてくれたらしく自分のリサーチ不足に後悔。でもこんなチャンスはなかなか無いと、図々しくもその場で購入したポストカードにサインをお願いすると快く書いて頂き、おまけにうさぎラフ画まで付けてくれました。大切に飾ろうと思っています。うさぎ展の後、一気に大阪を南下して、うさぎ繋がりの喫茶店に行ってきました。その話はまた後日にでも。

 

 ↑クロード(右のうさぎ)が言っていた「ホッキョクウサギ」。厳しい極寒の大地を力強く踏みしめるとても長く屈強な足。うちのひ弱な子たちには絶対に身に付けられない雄大な風格がそこにある。